現在の位置: 上野村 > 村からのお知らせ > 上野村の椎茸を使った焼酎の販売について

上野村の椎茸を使った焼酎の販売について

更新日:2016年6月18日

上野村では平成の名水百選に選ばれた良質な水を使って、良質なきのこを栽培しています。上野村産椎茸を100%使った焼酎をこのたび販売開始致しました。

【しいたけ焼酎「積陰徳」】

 商品名の「積陰徳」とは、人知れずに行う善行であり、世間に知られない行いです。良い行いをすると、それが自分に返ってくるという意味も含まれております。

 しいたけの安全安心をモットーに、消費者の皆様の健康を第一に考え、陰徳を積むように生産活動を行っていこうという思いを込めて命名いたしました。しいたけのほのかな味と香りを是非お楽しみ下さい。

 また、この発売を記念して、ヤーコン焼酎「とんだこんだ」、温泉水「しおじ」、上野村源流水をセットにして、御中元用ギフトセットを期間・数量限定で発売致します。

 村内での取扱所は「道の駅上野 琴平センター」と「JAマート」となります。

是非ご賞味ください。

【ヤーコン焼酎「とんだこんだ」】

 ヤーコンは南米アンデス原産のキク科の野菜で、インカ帝国の昔から、食用のほか病気の予防や治療にと、万能食として用いられてきました。
 上野村産のヤーコンを使用したこの焼酎は、ほんのりした甘さが特徴で、すっきりした味に仕上がっており、お土産としても人気の商品です。
尚、名前の「とんだこんだ」とは、「とんでもないことだ」の意味で、「ゆんべはうんめえ焼酎えら飲んで、二日酔いでとんだこんだ。」などと使用します。

【悠久の森「上野村源流水」】

 関東山地の最奧部の山麓から湧き出る神流川の源流水を利用した、ナチュラルミネラルウオーターです。神流川は「平成の名水百選(環境省)」にも選ばれており、清流という言葉が本当にふさわしいです。この源流水で焼酎の水割りを是非ともお楽しみ下さい。

【温泉水「しおじ」】

 古くから『湯治の湯』としてお客様に親しまれていた浜平温泉の源泉を、非加熱で充填したナチュラルミネラルウオーターです。
 この温泉水の成分には、温泉称号をいただいた豊富な「メタケイ酸(美肌成分)」と、カルシウム・マグネシウム・サルフェートなどの健康に必要な各種ミネラル分も程良く含まれております。メタケイ酸には、整腸作用・デトックス・美肌などの効果が知られ、100mg/L以上含む源泉はまさに美人の湯といえます。
 また、炊飯や料理、お茶・コーヒー・水割りなどにも使うと、いつもより美味しく風味が豊かになるとして、多くの人から愛用されております。

このページの先頭へ