現在の位置: 上野村 > 行政情報 > 暮らし・手続き > 介護保険 > 介護サービスの利用手続き

介護サービスの利用手続き

要支援・要介護と認定されると、介護サービスを利用することができます。在宅サービスと施設サービスの手続きは下記のとおりです。

在宅サービスを利用したい

  1. 居宅サービス計画の作成
    利用者の依頼により、ケアマネージャーが本人・家族の希望を聞き、どのような支援や介護が必要か計画を作成します。
    ※計画作成には利用者負担はありません。
    ※要支援1・2の方は、地域包括支援センターが担当し、要介護1~5の方は、居宅介護支援事業者が担当します。
  2. サービス内容の説明
    事業者から、利用するサービス内容について説明を受けます。書類の内容をよく確認しましょう。
  3. サービス提供事業者と契約
  4. 介護サービスの利用開始
    ケアプランにもとづき、在宅サービスを利用します。

提出するもの

施設サービスを利用したい

  1. 入所したい施設を選ぶ
    入所したい施設を選びます。居宅介護支援事業者の介護支援専門員(ケアマネージャー)に相談すると、施設を紹介してもらえます。
  2. サービス内容の説明
    施設担当者から、施設で受けられるサービスについての具体的な説明を受けます。書類の内容を良く確認しましょう。
  3. 施設と契約
    入所する施設と契約します。
  4. 施設サービス計画の作成
    施設のケアマネージャーが、利用者にあったケアプランを作成します。
  5. 介護サービスの利用開始
    ケアプランにもとづき、施設サービスを利用します。

お問い合わせ先

保健福祉課
電話/0274-59-2309

このページの先頭へ